マクドナルド バイト 体験談

マクドナルドのバイト体験談|どんなバイトより過酷なマクドナルドという仕事

マクドナルドのバイト体験談





生活費を稼ぐため、マクドナルドでアルバイト中の者です。
私はこれまでにさまざまなアルバイトを経験してきましたし、
正社員として働いていたこともあります。

中にはそれなりにきつい仕事もありましたが、
そういったもの含め、一番きついものを選べといったら
マクドナルドに他なりません。

そんなきつい仕事なのに、なぜ続けているかといえば、
正社員の仕事が見つかるまでのつなぎと割り切っているからです。

だから次の仕事が見つかったら、即刻辞めるつもりです。
そのくらいに割に合わない仕事だと思ってください。

どのように大変か。
私は主に厨房を担当しています。
肉を焼いたり、揚げ物をしたり、バーガー類を作る仕事です。

これら全てを一人でこなすのは当たり前ですし、
人が少ない時は一人で五役以上をこなします。

仕事以外のこと、
例えば従業員同士で雑談したりといったことをする時間は
全くといっていいほど、ありません。

仕事中は、常に動き回っている感じで、
手を休める暇など、まるでなし。

冬でも汗だらけになります。
焼き物などをしていますから、喉が渇いてからからになりますが、
水を飲む時間さえ取れないほどなんです。

土日や祝日などのランチタイムは地獄としか表現できません。
焼いても焼いても、揚げても揚げても・・・。
終わりなき戦いが続きます。

ですから、仕事が終わるとぐったりします。
何もする気にならないくらいの疲労感だけが残ります。

さらにかわいそうなのが高校生でしょう。
高校生は一般より安い時給で始まるのが普通ですから、
我々以上にマックに搾取されている感じです。

だから、根性を鍛えたい人は別ですが、
ただ稼ぎたいだけの人には絶対、マックをお勧めできません。

特に高校生は、時給が多少は安いかもしれませんが、
コンビニなど、他のバイトを探した方がいいと思います。

ちなみに、私は厨房ですが、接客(レジなど)も大変ですよ。
ファーストフードって言われるくらいですから、
お客さんには注文したものを素早く出さないと納得しません。

特にお昼時などの混雑時は、しょっちゅう嫌な顔をされますし、
中には怒り出す人もいます。

それでも笑顔で接しなければなりませんから、
ストレスたまりまくりみたいです。

繰り返しますが、覚悟のない人は
マックのバイトは避けた方が良いでしょう。